FC2ブログ
2019年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2011.02.25 (Fri)

検索はほどほどに…

昨日の結果です。

飲水量 602ml
しっこの回数 11回
体重 4.67kg (前日比:+60g)

水嘔吐 0回
うずくまり 0回

カリカリ残 0g



お水…600mlになってしまいました。orz

一生懸命 言い聞かせてます。「前よりも減ってる。前よりも減ってる。」と。
一気に減って、徐々に増えていくから、精神的にもキツくて、
さりげなく、落ち込みます。
やっぱり、期待し過ぎなんでしょうね…きっと…

ただ、一つ開き直った事があります!
しっこの回数~!こっちは、もう、諦めました。
「諦めた」って聞くと、「えーーーー」って、思われるかもしれませんが。
多分、膀胱の貯水能力が落ちているんだと思います。(先生にも言われてます)
少しでも膀胱に貯まると、
脳からトイレ行って下さい指令が出ちゃうんだと思います。
(その割には…しっこ一つの塊は 結構な大きさですが…)
なので、10回前後位になってしまうのは致し方ない事だと思うようにします。

不思議なのは体重。。
お腹パンパン状態で、触ると、ものすごく張っているような気がします。
この体重測定後、さらにお水を飲みに行きました…orz
血糖値が下がり安定してくると 体重も増えてくるって言いますが、
これが本当に、血糖値が下がって安定してきているのか 微妙です。

ニャン太郎くんも、なにやら調子悪そうだし。
喉もゴロゴロ鳴らさないし…気持ち良く過ごしているような感じがしません。
回転率も相変わらずですし。。。

もう、一度、悪い方に見てしまうと、そういうふうにしか見えなくなってきちゃう。
イイ所を見つけようとすればするほど、悪い所が目につくんです…orz

アタシって、駄目ですね。。
…昨日から、少し悲観的になりすぎですね。。

右回転の事や、けいれんの事とか、いろいろ検索してるうちに、
悪い考えに とり憑かれちゃってるだけです。
イイ事、なんにも書いていないから。

検索するのも ほどほどにしないといけないですね。反省。

アタシがこんなんじゃ、頑張ってるニャン太郎くんに対して失礼。
今日は、ぐっちゃぐっちゃになってる脳内環境を、一旦リセットしようと思います。

大丈夫。大丈夫。

20110225ura.jpg

今日も穏やかで優しい一日になりますように…

-----------------------------------------------

応援してくださり ありがとうございます。^^

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
     

テーマ : ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル : ペット

08:59  |  結果  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

ティティさん、頑張ってくださいね。
お気持ち、痛いほど伝わってきます・・・

でも、にゃん太郎君もすごい頑張ってると思います。
ご飯も食べてるし。
ティティさんが悲観的になるとにゃん太郎君も悲しむかも・・・
23歳。すごいことだと思いますよ。

右回り。実は我が家もです。
何時もそっとわが子を抱きしめてます。
切ないですよね・・・
でも、お互い頑張りましょう。
hana |  2011年02月25日(金) 09:22 |  URL |  【コメント編集】

ティティさん
諦めたり、覚悟したり
色んな思いがあると思います。
そして一生懸命頑張っている。

ニャン太郎くんもその思いに
応えて同じ様に一所懸命に
生きているんですよねv-237

v-237この時がv-240
やさしい時間である様に…
見守っていますv-20

ニャン太郎くんのそばで
いつも笑顔でいてあげてくださいねv-238





ニャン太郎くんは
一生懸命に生きています

ゆう |  2011年02月25日(金) 10:41 |  URL |  【コメント編集】

23才で体重4kg以上ですので、とてもすごいことだと思います。
我が家は18歳が長男ですが、4年前と比べると800gほど減少・・全盛期と比べると1.22kg減少してます。
 20歳目指して奮闘中ですので、23歳と聞いただけで うらやましいです。
 尿回数のことを気になさっていますが、飲めば出るのは毒素排泄と考えれば、少しは安心できるのではないでしょうか。(尿が出ないほうが大変ですから)
エンジェルズハート |  2011年02月25日(金) 14:34 |  URL |  【コメント編集】

お邪魔します。
毎日拝見していました。

今、こうしてニャン太郎くんが目の前にいる。
ニャン太郎くんは後ろを向くことも、
先を考えることもなく、今を生きています。

カメラを見つめる瞳には陰りひとつなく、
ひたすら前を向いています。

これがすべてです。
つくね♂ |  2011年02月25日(金) 22:06 |  URL |  【コメント編集】

コメントをくださり ありがとうございます!


v-22 hana様
ありがとうございます。
hanaさんちの子も、右回転だったんですか?!…(T_T)
そう…そうだったんですか…
ホントに…せつないですよね…
アタシも回転しては歩き、また回転しては…を見るたびに
とてつもない やるせなさに襲われます。
歩けなくなってしまうよりかは、全然マシ。
そう分かっていても せつないものですよね…
お互い 一杯抱きしめながら 頑張りましょうね!

-----------------------------------------------

v-22 ゆう様
日々、泣いたり笑ったり悩んだり…
こんなアタクシに、いつも優しい言葉をかけてくださり ありがとうございます。

ニャン太郎くんも頑張っているんですもの。。しっかりしなくちゃですね。
今日はいつもより もっと素敵な笑顔で 抱きしめたいと思います。

いつも応援してくださり ありがとうございます!頑張ります!

-----------------------------------------------

v-22 エンジェルズハート様
初めまして。

そうですか?23歳で4kg以上の体重は、スゴイ事なのでしょうか?
老猫の体重は、その猫ちゃんの骨格に寄って 大幅に変わってきます。
実際ニャン太郎くんの身体も 毛に櫛をいれるのを躊躇われるぐらい 
骨が浮き上がりゴリゴリですし 病院の先生からも「ガリガリ」だと言われてます。
老猫なら体重はもっと減るハズとお考えなら、それは少し違うような気がします…
 
尿回数の事ですが…お気遣いありがとうございます。
ですが、、安心するために…飲めば出るのは毒素排泄と考えるのですか?
出ない方が大変だから、回数を気にする必要はないですか?
尿回数も飲水量も、全て治療の指針になってますので、
私としては 日々真剣に向き合っています。
ニャン太郎くんの病気は糖尿病です。
多飲多尿が病気の症状の一つであり、毒素だけを排泄してるわけではなく、
イイ栄養素も全ておしっこで出してしまっている状態です。
そのせいで、もうすでに 3kg位 体重は減少してしまいました。
毎日毎日10回もトイレに行って排泄していたら ゆっくり眠れることは無いでしょう。
回数を気にするのは、少しでもゆっくり寝させてあげたいと思う親心なのです。
ご理解頂ければと思います…

エンジェルズハートさんには 大変な猫ちゃんがいらっしゃるんですね。
どうぞ、一日一日を大切にお過ごし下さいませ。お大事に。。

記事冒頭の しっこの回数や飲水量は、
あくまでもニャン太郎くんだけの結果です。
女の子たちの分は、含まれておりません。
誤解を招くような記事の書き方をしていて 申し訳ございません。

-----------------------------------------------

v-22 つくね♂様
初めまして。^^
毎日、裏モフへ足を運んでくださり ありがとうございます。

本当に…ニャン太郎くんの真っすぐな瞳を見るたびに、
自分が情けなく感じたりしています…
もっとしっかりしなくちゃいけませんね。

ニャン太郎くんを見習って しっかり前を向いて頑張ります。

応援してくださり ありがとうございます。
     
ティティ |  2011年02月26日(土) 08:31 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

 | BLOGTOP |